ユタ州にある、アーチーズ国立公園に来ました。

2019-10-15 ラスベガスコンシェルジュ・スタッフブログ

2019-10-15 - 海外旅行、卒業旅行、ラスベガス、アーチーズ

ユタ州のナンバープレートのモチーフにもなっている、デリケート・アーチがある公園。

デリケート・アーチ

ユタ州モアブの近くにありますアーチーズ国立公園の象徴、そしてユタ州のライセンスプレートのモチーフにもなっております、デリケート・アーチに参りました。駐車場から歩いて45分から1時間の距離。登って歩いてくると、99%登った最後に右側に見えるのが、デリケート・アーチです。ここまでは、夏はお一人様ペットボトル2本、冬は半分くらいのお水でよろしいかと思いますが、ぜひともお水はたくさん持って歩き始めて下さい。

ダブル・アーチ

ウィンドー・セクションの中のダブル・アーチに参りました。こちらは二つのアーチがV字型というか、90度角度が付いて、二つ重なって見えるところがダブルアーチです。駐車場からは5分くらいで来られる距離ですので、ぜひともダブル・アーチの下まで行ってお写真を撮ってみてください。

ウィンドウ・セクション

「ウィンドウ・セクション」に参りました。左手に見えるのが、「ノース・ウィンドウ」、そして右手に見えるのが、「サウス・ウィンドウ」。少し離れてみると、左右の目そして真ん中が鼻のように見えます。「サウス・ウィンドウ」、「ノース・ウィンドウ」こちらもぜひともお立ち寄りください。

バランスロック

バランスロックに参りました。上の岩が風で落ちてしまいそうに見える岩が、バランスロック。アーチーズの一番最初に見ることができる見所ですので、ぜひともお立ち寄りください。

天気もよく、写真も上手く撮れたと思います。
涼しくはなってきたものの、水はたくさん持っていって、お客様にお渡ししています!

ラスベガスから行ける、オプショナルツアーで行ってみたい国立公園の一つです。グランドキャニオン、ホースシューベント、アンテロープキャニオン、モニュメントバレー、アーチーズの全部に行きたい!という人は、宿泊代込みのツアーがお勧めです。
By Mori

ラスベガスコンシェルジュ・スタッフブログ

関連記事