ラスベガスの「テスラ」トンネル、完成間近

ラスベガス トンネル

テスラ・モーターズのイーロン・マスクが手掛けるベンチャー企業、ボーリング 社(The Boring Company)が、ラスベガス・コンベンション・センターに建設中の”トンネル”が完成間近です。

無人電気自動車が来場者を乗せてコンベンションをループ式で行き来するもの。

来年(2021年)1月に予定だったCESには運行する予定だったが、コロナウィルス・パンデミックのためCESが延期となってしまった。

”トンネル”は、いずれダウンタウン・ラスベガスにあるフリーモントからマンダレーベイ、マッキャラン国際空港まで運転したいと考えているそうです。

グラウンド・トランスポテーションが充実してくれると観光範囲も広くなり、お客様にもっとラスベガスを楽しんでいただけそうで期待しています。

※写真は実際のトンネルとは異なります

コメントする